top of page
  • 執筆者の写真WATANABE ARCHITECTS

竣工引渡し

コードネーム改め、建物名『GOSSI』が31日に竣工引渡しをむかえます。


初めてご要望をお聞きしたときにユートピア(理想郷)のようなプログラムに感じたこの案件は、空間の特異性から設計難易度の高い建物となりました。


難易度の高さを言葉で表現すると...

間取りではなく、断面で条件を記してみました。ぜひ想像してみてください。


Aタイプの直上にはDタイプがあります。

DタイプはCタイプの直上にあります。

CタイプはBタイプの直上にありますが、Aタイプと同じ階にあります。

BタイプはEタイプと隣り合っていますが、Cタイプの直上にあります。

AタイプはEタイプと同じ階にはありません。

書いていて、問題として条件が足りないのではと不安になってきました。

条件が足りない場合はご連絡ください。


この問題解けましたか?諦めましたか?


ある事情で31ヶ月間の長期プロジェクトになりました。

長く携わりましたので、建物への愛情もひとしおです。



この館銘板はクライアントに支給していただきました。


銅の切文字です。

銅は錆が生じますが、生じる錆はこれから永く住まわれる年月の経過を示す証となり、入居者を見守る素敵なサインとなるでしょう!


竣工写真をお楽しみに!

Comments


bottom of page